目的…物件が準を遵守していることを確認する。

チェックポイント

  • 消防法違反。私は地元の消防署員に依頼して徹底的な検査をする。ポートランドの物件についてこの検査を行ったところ、古い火災用のスプリンクラーの修繕が必要な状態であることがわかったが、現在のオーナーもこれには気づいていなかった。
  • 無許可の問題。改造や増築、プー/レの設置などが適切な許可を得ないままに行われていないだろうか。
  • アスベストや有害なカビ、鉛系のペンキ、放射性物質など。
  • 建築規制の違反や別の物件への不法侵害。