企業の移転情報も不動産投資ではチェックしたい。ボーイング社がシアトルからシカゴに移転したとき、この会社と共に何千という仕事も引越した。これはシアトルにとって不幸なことだったが、 シカゴにとってはすばらしいことだった。企業が移転してくるとまたたく間に人口が増加する。
また、大きなイベント情報も要チェックです。 1962 年の世界万国博覧会でシアトルの中心部は再開発されたが、そのとき伝説となったのは何といってもスペースニードル[シアト ルセンター内にある高さ約 180 メートルのランドマークタワー]で、 40 年以上たった今でも観光名所になっている。オリンピック大会も地域を一変させる 要因で、 1996 年にはアトランタが、 2000 年にはソノレトレークシティがそれぞれ変わった。アメリカンフットボールのスーパーボールのように毎年行わ
れるイベントでさえ、新しい資金を大量に投入することによって地域を完全に再活性化することができる。以上は人口増加の原動力となる要因のほんの一部であり、そのような要因を見聞きしたり、何かで読んだりしたときは成長を表す良い指標となる。このようなプロジェクトや開発はコミュニティの顔を作り変える傾向にあり、この種の変化は不動産投資家にとって利益になる可能性が潜んでいる。しかし、注意しなければならないこともいくつかある。